デッキ

プロット(デッキ)の組み方

 戦い(ゲーム)の準備のために、まずはアナタだけのプロット(デッキ)を作りましょう。

 プロットを組むときは、以下のことに注意して下さい。

  ・それぞれ規定枚数のカードを選び、合計で20枚になるようにします

   キャラクター  5枚(5枚の合計コストが15以下になるように選ぶ)

   ギミック    12枚(装備とイベントの割合は自由)

   フォアシャドウ 3枚 

  ・同じ名前のカードは自分のプロットに1枚だけ

   ただし、()などがついており、名称が違うものは、違うカードとして扱います

  ・色やレアリティ、性別等による制限はありません

組むときのワンポイント

 もし組み合わせに悩むようなら、まずはお気に入りのキャラクターや遊びのタイプを決めてみましょう。

 キャラクター(か好きな遊びタイプ)と同じ傾向のカードでデッキを作るようにすると、戦略がイメージしやすくなるでしょう。

例1 〇〇のキャラを中心に!

   →〇〇が所属するカラーのカードを多めに採用する

例2 とにかく殴りたい!

   →攻撃力の高いキャラクターや、攻撃力をあげるカードを多めにする

 また、色によって相性の良さなどもあります。

 全てにあてはまるわけではありませんが、隣は相性がよく、向き合っているのは相性が悪くなりがちです。

 ○赤+黄=攻撃+支援 ⇒ 黄色で能力値をあげ、赤で攻撃

 ○青+緑=妨害+回復 ⇒ 緑で生存点を回復し、青でエンディングポイント狙い

 △赤+青=攻撃+妨害 ⇒ 攻撃と妨害が中途半端になりがち

 △緑+黄=防御+支援 ⇒ 防御と支援だけでは、決め手に欠けがち

 もちろん、組み合わせによっては相性をくつがえすこともあるでしょう。

 全てはアナタのイメージ次第です。